soaring, tumbling, freewheeling
through an endless diamond sky...
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Language Exchange
2008年 02月 08日 (金) 12:21 | 編集
なんだかやたら疲れたままの1週間でした。とりあえずようやく週末だけど、やけに無気力。

今週はlanguage exchangeを始めたり、就活セミナーがあったり、図書館に夜中まで(課題もないのに…)篭ったり、私にしては色々活動したような。笑

Language exchangeは、Study Abroad Office(大学の留学生課)からお願いされたもので、この夏から日本で英語を教えるJETプログラムに応募した男の子に、友達と交代で日本語を教えることになりました。
昨日さっそく本格的に教え始めたんだけど、これが結構楽しい。私もしかして日本語教師向いてるかも…なんちゃって。。笑
2時間ほどだったけど、初日にしてはかなり進んじゃいました。呑み込みの早い人でよかった。
日本にも興味津々みたいで、本当に色々日本のこと聞かれたし、あの人の人柄は先生にすごく向いていると思う。倍率高いらしいけど、ぜひ頑張ってほしいな。

それにしても、日本語ってやっぱり難しいと思う…。いやはや、島国パワーだね。


就活セミナーは、留学生の就職支援をしている企業が特別にこの大学の日本人学生対象に開いてくれたもので、少人数だったので個人的にもいろいろ為になるお話が聞けました。
就活について知識がなさすぎたから、ちょっと危機感を感じた。同時に、ちょっとは指針も見えた。

自分の5年後、10年後…まだ学生気分にどっぷり浸ってる私には、まだまったく描けないというのが正直なところ。
日本で就職活動中の友達はどうやって自分の将来を見てるんだろうな。
まずは自分を分析することから始めなきゃなぁ…
気になることは色々あるけど、まずは手の届くところからやっていかないと始まらない。
スポンサーサイト
Japan Festival
2008年 02月 02日 (土) 02:14 | 編集
こんばんは。

今日の夜、この大学の日本人サークル主催のJapan Festivalなるイベントがありました。
日本文化や日本の生活を紹介したり、日本舞踊や演劇を見せたりという、100%日本を伝えようというイベント。私も日本人の一人として、お手伝いさせてもらいました。
私が手伝ったのは、主にけん玉ですが・・・

正直、日本に興味を持ってくれている人がこんなにいるなんて思ってもみなかった。。
アメリカでは、韓国人や中国人に比べると日本人は数も少ないし、どこか目立たない印象。少なくとも、私はそう思っていた。

日本は、歴史も文化も人も、アメリカとは全然違う国。私が生まれ育った大好きな国。
でも、アメリカで暮らしていると、日本よりもこっちのほうが優れている、と思うようなところもたくさん見えてきて、日本人であることを誇りに思い、日本は素敵な国だと思う一方で、その素晴らしさを外に伝えようという気持ちをすっかり忘れていたような気がする。
機会がなかったと言うのもあるけど、自分の国のことばかり話すのは恥ずかしいという思いもあって。

でも、今日のイベントで少しその考えが変わったような気がする。
もちろん、私の好きな奥深いところは紹介できなかったけれど、それでも、日本に興味を持ってくれている人がこんなに大勢いて、自分が日本人の一人として参加して、少しでも貢献できたというのは本当に嬉しかったし、意味のあることだと思った。

実際、授業などでたまに日本のことが話題に上がったり、もっと身近なことで言えば、「私は日本から来ました」って自己紹介したりしても、概ねこっちの人は日本に対して好印象を持ってくれているんだなって実感できることが多い。
在り来たりな言い方だけど、それはきっと、苦い過去を乗り越えて、日本を国際社会の中でも恥ずかしくない国にしてくれた、私たちより少し上の世代の人たちの頑張りの賜物。
そんな日本に生まれ、今ここでこうやって勉強できている私は、どんなに恵まれてるんだろうって実感しました。
・・・これも在り来たりかも。でも、それが私の素直な気持ち。
だから、日本のこと、これからはもっと伝えていきたいし、アメリカのいいところも吸収して消化して、帰ったら日本でちゃんと伝えられたらいいなと思う。
いや、アメリカだけじゃなくて、ここで出会って仲良くなった子たちの国のことも、ちゃんと理解できたらいいな。
だって、アメリカに来たからこそ、こんなに色んな国の友達ができたんだし。

なんか夜も遅いし何書いてるのか自分でも方向がよくわからなくなってきたので、この辺で終わらせようかな。疲れちゃったしね。


もう2月なんですね。あと3週間経てばアメリカでもようやく成人扱いです。
雑記。
2008年 01月 24日 (木) 23:17 | 編集
なんだか最近、周りの人につられて、私も少し気分の浮き沈みが大きめです。

今日(というかつい今)International Politicsの授業で、統治権を一部もしくは全部放棄した国の例で、ある学生が日本の「戦力・核兵器を持たない」点を挙げました。
それについて議論が少しあったんだけど、情けないことに私は自分の国について話されているのに聞いているのみ・・・。クラスメイトが、特に東アジア地域専攻とかでもないのに、日本の軍事費について詳しく知っていたりして、無力感。。
そんな子たちを前に何を言っていいかわかんなかったし、たいした知識もないというのを改めて痛感させられました。
教授に当てられたりしてボロがでなかったのがせめてもの救い。

そのほかにも・・・
同じ授業で、今週始めに「自分のbiography(伝記・・・というか簡単な自己紹介)を書け」という宿題が出ました。
短文だからみんなそこに今までのキャリアを書くんですが、それを読んで、もう今の時点ですでにみんなとある程度差がついているのに気づき。。

差は頭の良さ、じゃないんだよね。幅広い知識の蓄積と、分析。

そこを補うのは短期間では無理そうです。でも、このままじゃいけないんだよね。。。
あぁぁー、なんで日本にいるときもっと勉強しておかなかったんだと今更後悔しています。
こっちの大学生が常に勉強している意味も最近になって本当によくわかるようになりました。
とりあえず、できるとこからしてかなきゃ仕方ない。

むむ、頑張ります。

インターンについてもまだ何も進展はありません。
でも、やっぱりできることならアメリカでインターンして帰りたい。
ネットワーキングの意味もあるし、この1年の留学でどこまで自分がアメリカで通用するようになったのかを試したいっていう気持ちもあるし。
あと、私の単なる印象だけど、この国の方が女性にとっては働きやすそうだなーとも思う。
それに、ワシントンはさすがアメリカの首都!と思えるような仕事揃っているしね。
全部、雇ってもらえたら・・・の話だけど。

あぁぁ前と同じこと書くけど、ほんとに時間がない!
抱負
2008年 01月 20日 (日) 15:00 | 編集
早くも新学期が始まって1週間が経ちました。いや、「早くも」じゃないのかな・・・
今学期は週に3回ある授業もあるせいか、もう何週間も経ったような気もするし。新学期ってやっぱり不思議な感じ。

今学期は専門科目の数を減らして、ひとつひとつの授業の課題をきちんとこなすことを目標にしました。

フランス語の授業も宿題がいっぱいあるし、暇になることはまずなさそう。
私の一番の課題はリーディング。ただでさえ理解するのが難しい内容なのに、英語で、しかも2日で40ページとかがごく普通に課される。それをこなしてないと授業が理解できないこともしばしば。

正直、留学生にはきつい課題です。
・・・っていつも自分に言い訳。
けど、他にも頑張ってる留学生はいっぱいいるんだし、外国人だからなんてのは甘えに過ぎないんよね。
今学期は教授が前ほど甘えさせてくれなさそうなので、やるしかないのかも。


それに、留学生活もあと(正式には)4ヶ月しかないと思えば、ぼーっとしてる時間なんてない!今までの5ヶ月はほんとに風のように過ぎちゃったし。

ついさっき、スタンフォードの友達(DC在住、インターン中)とメッセで話していて、簡単だけどすごく大事なことを指摘されました。
それは、Networkingの大切さ。
右も左もわからない状態で自分なりに頑張って、同い年とは思えないほどしっかりしている彼は、そうやって自分で自分の将来を切り開いてる。

最近は周りの人から影響を受けることが多いです。
インターンをしているというフランス人の子たちとか、日本で就活を頑張っている友達とか。みんな、右往左往しながら進路を定めつつあるんだと思うと、遅れをとってるのを感じます。

大学生活ってなんでこんなに短いんだろう・・・

でも、何にしても、留学生活に新たな目標ができました。

そして(その一環かな?)今学期は夏に向けてインターンを探そうと思います。
大学のキャリアセンターのデータベースはかなり充実してて、面白そうな仕事がいっぱい。さすがワシントンDCです。
どこかに私を雇ってくれる会社があることを信じて、まずは履歴書から書きはじめようっと。

行動しないと何も始まらない。
自分の将来だもんね。

課題もやらなきゃ。
アメリカは明日、Martin Luther King Jr. Dayで祝日です。
謹賀新年
2008年 01月 06日 (日) 15:02 | 編集
あけましておめでとうございます。


長らく更新してなくてごめんなさい。すっかり月一になりつつあるこのブログ…
2008年は更新頻度を上げるよう努力します。
なんだかんだ言って、忙しかったつもりでも無駄にしてた時間って結構あるからなぁ…意味もなくネットサーフィンしてつぶしてしまった時間が多いかも。

今年は年賀状とか年賀メールという毎年恒例のツールが使えないので、ブログで新年のご挨拶です。
住所録とか持って来てたらよかったんだけど。。

この冬休みは、オレゴン州ポートランドで過ごしています。
(おそらく)オレゴンで一番大きい都市だけど、ニューヨークみたいに大きすぎることもなく、田舎すぎることもなく、ちょうどいい過ごしやすい街です。
冬は雨ばっかりなのが玉に瑕かな。

こちらでの生活は…
本格クリスマスを体験したり、教会に連れて行ってもらったり、消費税0%に感激したり、パソコンを修理に出したり、映画を見たり、マフラーをなくしたり、いろんな人に出会ったり、パーティに行ったり…

毎日盛りだくさんで充実してます。


年越しは結構地味でした。笑
友達の家でゲームしてたら、カウントダウンのballなんとかというのを見逃し…
(その家のTVは"bunny ears"がないと映らないという化石みたいなTVだったため)

でも、独立記念日以外は違法だという花火が近所あちこちで打ち上がってて、なかなか見物でした。

けどやっぱり、お正月はちょっと日本が恋しくなりますね。
近くの日本食スーパーで、茶そばとおもちを買ってきました。


何はともあれ…去年お世話になった人たちも、会えなかった人たちも、みんなみんなありがとう!


2008年がみなさんにとって良い年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いします。
copyright (C) soaring, tumbling, freewheeling all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。